シャイッター

あの人のツイートが気になるけど、
フォローがばれるのは恥ずかしい(〃△〃)

でも、毎回IDで検索するのは大変だし、
めんどくさい…。

そんな、はずかしがり屋さんのための
Twitterクライアントです♪

フォローが相手にばれない!

気になる相手をこっそりフォロー!
シャイッターでフォローすると、タイムラインをこっそり見れちゃいます♪
毎回で検索する必要もないので、ちょっと時間が空いた時などにも!
ツイッターは見るだけという人にもぴったり♪

アカウントがなくてもOK!

アカウントもってないから、つくらないと。。
そんなめんどくさいことは必要なし!
シャイッターは、アカウントなしで利用できます!

青い鳥がかわいくナビゲート!

青い鳥が使い方を教えてくれているので、
簡単にはじめられます♪

HOW TO USE

フォローアカウントの検索と追加

  1. タイムラインの右下にある+ボタンを押す
  2. 検索したいIDなどを入力して検索ボタンを押すと、
    ヒットするアカウントが表示されます
  3. 追加したいアカウントの右にある+ボタンを押す
  4. 確認画面が表示されるので、OKを押すとアカウントが追加されます

フォローアカウントの削除

  1. フォローに移動します
  2. 削除したいアカウントの右にあるゴミ箱アイコンを押します
  3. 確認画面が表示されるので、OKを押すとアカウントが削除されます

1アカウントだけのツイートを見る

  1. フォローに移動します
  2. ツイートをみたいアカウントの右にあるリストアイコンを押します
  3. 選んだアカウントのみのタイムライン画面に移動します

アカウントのプロフィールを見る

  1. プロフィールを見たいアカウントのアイコンをタップします
  2. タップすると、プロフィールを確認できます

フォローアカウントを並び替える

  1. フォローに移動します
  2. 移動したいアカウントを長押しすると、移動できるようになります
  3. 移動したい場所までドラックして、指を離すとその場所に移動できます

ツイートの画像を拡大して表示する

  1. ツイートの画像をタップすると、画像ビューワを表示します
  2. スワイプで、次の画像や前の画像を見ることができます

ツイートの画像を保存する

  1. ツイートの画像をタップして、画像ビューワを表示します
  2. 保存したい左上にある、共有アイコンをタップします
  3. 保存先や共有先を選択して、保存します

元のツイートをブラウザで開く

  1. ツイートの右上にある開くアイコンをタップします
  2. タップすると、ブラウザで元のツイートを表示します
  3. また、さらに右上のメニューから「Chromeで開く」を選択すると、
    インストールされているTwitterアプリで開くこともできます

ツイートのテキストを選択する

  1. ツイートのテキストで選択したい部分を2回タップします
  2. すると、選択カーソルが表示され、コピーなどができます

リツイートも表示する

  1. 左上のメニューをタップして、メニューを開きます
  2. メニューの設定をタップし、設定画面を開きます
  3. 設定画面の「リツイートを表示する」をONに変更すると、
    リツイートのツイートもタイムラインに表示されるようになります

ツイートの自動更新を切り替える

  1. 左上のメニューをタップして、メニューを開きます
  2. メニューの設定をタップし、設定画面を開きます
  3. 設定画面の「自動更新」をONに変更すると、
    あらかじめツイートをダウンロードして、オフラインでも見れるようになります

ツイートの自動更新間隔を変更する

  1. 左上のメニューをタップして、メニューを開きます
  2. メニューの設定をタップし、設定画面を開きます
  3. 設定画面の「更新間隔」から、ダウンロード間隔を変更できます

めもらばに問い合わせる

  1. 左上のメニューをタップして、メニューを開きます
  2. お問い合わせをタップすると、問い合わせ方法を選択できます
  3. メール / Webフォーム / Twitterのうち、お好みの方法で問い合わせできます

シャイッターをレビューする

  1. 左上のメニューをタップして、メニューを開きます
  2. 「評価をお願いします」をタップすると、GooglePlayのレビューページを開きます
  3. レビューはモチベーションアップ&開発スピードにつながるので、ぜひぜひ評価ください!!